結婚で変わった燃費への意識

結婚で変わった燃費への意識

去年の自動車の売り上げランキングを見ると、やはり依然として軽の人気が凄いようです。私が今乗っているセダンを買った当時は、やはり車と言えば外車かセダンだったのですが、今では時代も大きく変わってしまったようですね。
急ぎのときは車売るとお使い下さい。

 

しかし私も結婚してみて分かったのですが、やはり大型の車の燃費は家計にも大きく響いてきます。一人で暮らしていた時には給料のほとんど車に使っていても全く気にならなかったのですが、今後のことを考えるとやはり次の車は私も軽にしようかと考えるようになりました。

 

それと言うのも、私の給料がそれほど今後上がっていく期待が持てないためです。それ以外の条件は満足しているので辞めるつもりもないですが、次も大型のセダンを買うとなると、子育てなど色々考えて二の足を踏んでしまいますね。お困りでしたらトヨタのアクアの値引きが助けになります。

 

 

軽でなければ子供と一緒に乗ることを考えてSUVなどもいいかなと思っているのですが、これには妻との相談が必要です。いずれにしても、来年か再来年には決断を下すことになると思いますが、セダンの燃費ももっと良くなっていてくれればいいなと期待しています。